[科目残高入力]ウィンドウで「事業主借」「事業主貸」に金額を入力したい。

「事業主借」「事業主貸」には金額を入力できません。

次年度への繰り越し時は、「事業主借」「事業主貸」の前期末残高は「元入金」で精算され、「元入金」の残高として翌年に繰り越されます。

1. ナビゲーションバーの[導入]から、[科目残高の入力]をクリックします。
ナビメニュー
2. [科目残高入力]ウィンドウが表示されるので、[貸借対照表]タブを選択します。
3. 「事業主借」「事業主貸」「元入金」以外の前期繰越金額を入力します。
4. コマンドバーの[前繰差額調整]ボタンをクリックします。
科目残高入力画面
5. メッセージが表示されるので、[はい]ボタンをクリックします。
元入金画面
精算した金額が「元入金」に反映されます。

元入金で正しく精算されているかどうかは、以下の計算式で確認できます。

元入金=「前期決算書の元入金残高」+「前期決算書の事業主借残高」+「前期決算書の青色申告特別控除前所得」-「前期決算書の事業主貸残高」